ブラックパンサー【ネタバレ】

f:id:whooomeee:20190614201248j:plain

marvel.disney.co.jp

 

以下全てネタバレです。文章中の名称は役名です。(ふせったーからの転載)

 


カッコいいと萌えが溢れすぎて文字にしにくいんだけどとりあえずロスさんの出番すごいたくさんあったどころか元パイロットって何ですかそのずるい前歴。ヴィブラニウム運んだ飛行機撃ち落とすのに自分に身の危険が迫ってるのにギリギリまで粘って成功したら喜ぶのに忙しくてシュリちゃんに言われて初めて逃げ出すって何ですかかわいい。ロスさん…アメリカ空軍の元パイロットて…(噛み締めてる


ブラックパンサーなのでそこはワカンダ→シュリちゃんがロスさんを見て「また白人を治療できるの!?」と喜んでいた→ばばばバッキー?!と思ったらエンドクレジット後にいやにセクシーに髪伸びたバッキー出て来て倒れるかと思いました。
ティーブどこじゃーーーい!!!ワカンダの子供たちに2人まとめてホワイトウルブズって呼ばれてるんでしょ知ってるんだからね!!


いやしかし本当に陛下はワカンダの衣装を着てても脱いでてもブラックパンサースーツ‬でも実に絵になる御方…( ˘人˘ )ロスさんがブラックパンサースーツを「防弾キャットスーツ」って言ってて、サムと気が合うのでは?!と思うなどした


ブラックパンサー、観た人が「これはライオンキング」って言ってるの何となくわかるところがあって、偉大だった父が死に、王座を終われるところとかのざっくりとした流れが確かに似てるなぁと思った。ところどころのBGMがアフリカぽいのも。
ティチャラが神秘のハーブ飲んで父に出会うシーンでは、ライオンキングのミュージカルナンバー「お前の中に生きている」を思い出した。ブラックパンサー、ミュージカルになったら楽しそうだけど、それこそライオンキングになっちゃうかー。ブロードウェイのライオンキングも、キャストがほぼ黒人だしね(10年前は白人の方が多かった)。


ブラックパンサー、字幕について思い出したのが、ラストのティチャラとキルモンガーの戦いで、キルモンガーがティチャラをリニアモーターカーのレールから落とそうとする時、字幕では

「これで終わりだ、『陛下』」

なんですけど、キルモンガーは、『陛下』と字幕を当てられたところで実際は

「Your cousin(いとこ)」

って言ってたと思ったんだけど、なんで陛下にしたんだろーなー。


ブラックパンサーのスマートで痺れたとこ。クロウを捕まえて尋問する前にロスさんが「クロウは渡さない、我々が拘束した」って言ったことに対してティチャラとオコエがワカンダ語で会話してたからロスさんがティチャラに「彼女、英語話せる?(Does she speak English?)」と訊いたらオコエが英語で「話せるわ(When she wants to.=”彼女”が望んだ時にね)」って答えたの最高にスマートだったしロスさんのアレ?って顔も最高にかわいかった


ラモンダママやシュリちゃんやナキアが瀕死のティチャラにハーブを与える時にエムバクがそれとなく後ろを向くの、あれを王族の儀式とみなして、自分は見ないようにしたのかなあと考えるとエムバクとんでもなくいい奴なんじゃないか
それにつられてロスさんも後ろを向くの素敵…儀式に敬意を示してるの最高に素敵やん…


ロスさん、クロウに「俺よりワカンダのやつらを信じるのか?」と聞かれて「私は誰も信じない」と答えたの最高に痺れたし、このやり取りがあった後でのワカンダで陛下たちと共闘だったから余計に熱かった